ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W杯開幕まであと2週間。
チケットは結局手に入らなかったし、もともとサッカーにそんなに興味もないので、
一時はW杯のことなんて忘れかけていましたが、
やっぱり、なんやかんやとその雰囲気と熱気を断ち切ることはできないようです。

今週は、W杯関係のお仕事の話が3つも舞い込んできました。
日本×クロアチア戦がニュルンベルクで行われる18日前後のお仕事は、
私もこのころ来客があるということでお断り。
唯一、引き受けることにしたのは、
ニュルンベルクから30キロ離れた私の街で行われる、
W杯にちなんだイベントに、日本人親子5組、和服で出席して、
華を添えて欲しいという、街からの依頼。
そんなこんなで、今週は、このイベントに参加してくれる親子探し、
着物探し、そして、着付けの手配などに追われました。

日本でW杯が開催された4年前にはすでにドイツ来ていたので、
正直、W杯というものが、開催地をここまで飲み込むとは想像してませんでした。
っもう、どこもかしこも、サッカーボールですわ。
おそらく一生に一度のことだし、せっかくだから、おもいきり飲み込まれてみるのもいいのかな。
スポンサーサイト
3月に、パリ発成田行きの便で初めてエールフランスを使ってみて、
合格点だったんだけど、機内食があまりにもまずかったので、
こっちに帰ってくるときは、ちゃんとおにぎりを買い込んで飛行機にのりました。

そしたらそしたら、成田発パリ行きは、食事がおいしくてびっくり。
もともと機内食には、いつも期待していないけど、今回の機内食は、かなり高得点でした。

特に、パリに着く直前にだされた食事が、油をほとんど使ってないのに、
お腹も心も満足するおいしい食事で、たぶん初めて、機内食を完食いたしました。

チャイルドミールも、おいしくて、しかも手の込んだ可愛い食事で、
子ども達は、うっきうきで食べてました。

同じ航空会社でも、出発地が違うだけでこうも機内食がかわるとはね~。
エールフランス、しばらくは愛用しようと思います。


isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。