ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本選手団、もうすぐ(今晩)ニュルンベルク入りです。

香取慎吾も明日ニュルンベルクに来るそうな。
で、明日のSmaSTATIONはニュルンベルクからの生中継。
なるべくたくさんのサポーターを集めたいらしく、
その旨を伝えるメールが何通も何通もまわってきました。

明日近くに行く用事があるので、ちょっと覗いてみようと思っています。
世界のサッカーファンに占領されたニュルンベルクが映るはずだから、
みんな見てみてください。わたしは、こんなところで生活しております。


イングランド戦があった昨日は、ニュルンベルクはドイツではありませんでした。
街が真っ赤に染めつくされて、私は、1日中、外国に来てしまったような不思議な気持ちで、
すっごい人並みをかき分けながら用事を済ませるのに一苦労でした。
お昼にレストランで隣に座ったドイツ人のおばあさんも、
「ドイツ語のできる人が隣に座ってくれて、本当によかった。
 今日は心臓がドキドキしっぱなしなので、すぐに家に帰ろうと思うの。」と言ってました。

もちろん、青のユニフォームを早速身につけた日本人サポーターもいっぱいです。
W杯って、こんなにすごいことになっちゃうんですね。
なんか、普通の生活をしようと思っても無理!
今日も、パン屋で英語で話しかけられてしまったし、
気づいたら、サッカーボール型のパン買ってしまいました。


スポンサーサイト
もうかれこれ6年も全く連絡をとらずにいたのに、
メアドだけが、アドレス帳に残っている人がおりました。
学生時代に、フィリピンのボホール島の小さな街にフィールドワークに出かけた時に、
同じ家庭にホームステイして、私をフォローしてくれた当時同じく学生。
常に穏やかで頭脳明晰、なのに私につっこみどころを残してくれる。
ちなみにモー娘好き(当時)!

ずっと気にはなってたんだけど、
もう連絡先が変ったんじゃないかと思って、メールも電話もせずに6年。
メアドをそろそろ削除しようかと思って、最後のつもりで思いきってメールを送ってみたら、
返事が来た!
しかも昔と全く変らぬ雰囲気を感じさせる文脈。
6年間のブランクが、一気にふっとぶ。

今でも研究を続けているらしい。
いつかきっと彼の書いた本が店頭に並ぶ。
その本を、店員にみつからないように、そっと本屋の目立つ所に移動させるのが、
6年前からの私のたくらみ。


こういういい再会があると、アドレス帳に残っているだけのメアドも、
ますます削除できなくなってしまうな。

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。