ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、日本人と話をしているときに、
相手が、話の途中に一歩下がって私との距離を広める!ってことがよくおこる。
その場合の話相手は、たいてい、ドイツに来て間もない日本人女性。
相手が一歩下がるのに気づくたび、いつも、「あ、またやっちゃった。」と思う私。

人は、無意識のうちに他人との間に適当な距離をとって、快適な空間を保とうとするとか。
「パーソナルスペース」という名の、この快適に感じる空間が、
自分の場合、どうも、ドイツ人並みに狭くなってきていることを痛感するこの頃。
たぶん、普通の日本人が快適と感じるパーソナルスペースよりも、近づきすぎちゃうんだと思う。
そういえば、逆にドイツ人と話すとき、「おいおい、この人近すぎだって!」と思わなくなってるもんな、最近…。

今度から、日本人と一緒のときは、意識的に距離を少し多めにとることに…。
でも、できるかな~。意外にこういうコトって難題のような気がする。
スポンサーサイト


6月7日のことでございました。

空に虹2本!
ドイツではそんなに珍しくもないことだけど、やっぱり見るたびに感動。

こっちに暮らし始めてから、1年に1回くらいの頻度で遭遇するような気が…。
日本では見た記憶がないのだけど、最近の日本では見られるのかな。
それとも、ドイツで見られることが多い理由が何かあるんかな。

ふぅぅぅぅぅぅっ。

いろいろ忙しくて、嵐のように過ぎていった5月、6月。
でも、そんなのもようやくおさまって、あと来週のみ仕事をしたら、一足お先に夏休み。
2ヶ月半、リフレッシュすべく、普段あまり時間が割けないことをしようっと。

まずは、家の掃除から(笑)。
だって、ドイツ人のみなさん、家の掃除に費やすエネルギーすごいのです。
週に1回は、自分で隅々まで念入りに掃除しているか、お掃除婦さんお願いしてるかって感じ…。
私も気合入れて掃除して、家族が夏休み入りする前に、要らないものはどんどん捨てたいところ。
もちろん、私判断で!



写真は、この前友達が持ってきてくれたケーキ。(ごちそうさま~!)
ドイツではめずらしく、こぶりで可愛いかったので、もちろん撮影。
ドイツの普通のケーキ、大きすぎだよね。最近、ぺろっといけてしまうけど…。

Torte


isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。