ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ行われるランタン行列(Laternenzug)に向けて、幼稚園でランタン作り



ランタン行列が見られるのは、
聖マルティンの日(Martinstag、11月11日)の当日かそのちょっと前の夕方

マルティンは、もともとはローマの軍人。
軍人時代、目の前にあらわれた半裸の物乞いに、
自分のマントを半分に切って、さらに持っていたパンの半分と共に与えた、という話が、
マルティンにかかわる最も有名なエピソード。
またその物乞いはキリストだったらしく、この出来事の後にマルティンは洗礼を受け、
最終的には、トゥールの司教に。
そして、その篤厚さと、主の教えへの熱心さゆえに、聖者に列せられたらしい。

この聖マルティンを称えるのが聖マルティンの日。
ランタン行列は、聖マルティン祭の行事の一環として、
そして、秋の終わりに一年の罪過を燃やし尽くし、
長い冬を越すための力強い、新しい火を炊くという意味で、
毎年ドイツの各地で行われる行事。

当日は、今日作ったランタンにペンライトを入れて、
子供たちが行列をするんだけど、その光景がなかなか幻像的

ただ、11月上旬とはいえ、夜は冷え込むので、
気温によっては、スキーウエアという格好です。

スポンサーサイト

コメント

No title

へぇ~
ためになるお話ありがとう!!
行列、是非見てみたい♪スキーウェア用意しなきゃ(笑)

No title

ランタンを作ったのはお子ちゃま達・・・?
秋らしくていい感じ!!!
最近は、親が集まって作る園も多いよね。
下の子の園なんて「今年は親のランタン作りもしませんから
昨年の物など、各自で用意してください」って連絡が・・・
上の子の園も、父母会の時ほとんどの人が 
「家で作る」と言ったらしいので、私も仕方なく
通販でランタン作りセットを注文しました。
どうせ私が作ることになるんだろうし、なんだかなぁ・・・よ。

>Snowさん

というより、りん君と参加することになるかもね~。
そんな話がもうすぐ幼稚園からくるかもよ。

うちの街は幼稚園レベルでやることが多いんだけど、
Nはもしかしたら、違うのかなぁ。

>Paupauさん

なかのカラフルな部分は、
子供たちがあらかじめ先生と作ってくれていて、
組み立てをやったんだよ。
1時間くらいだったかな。
先生がいろいろ丁寧に用意していてくれたから、ラクだったよ。

幼稚園にも潜入できたしね。

No title

なんか、おとぎ話にでてきそうな
メルヘンチックなイベントですね!(^^)!
さすが、ドイツって感じ~~(笑)
今度、お写真みせてくださいね!

>Erie

了解!

でも暗いから、写真成功するかなぁ。
とりあえず、試してみます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/122-895e4a86

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。