ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランス留学中の大学時代の後輩が、遊びにきてくれました!
1日中時間のとれる今日、どこに行こうか散々悩んだ挙句、
後輩の最近のテーマであるワインと美食を求めてヴュルツブルクへ。



到着して、まず向かった先は、写真のマリエンベルク要塞の近く、
マイン川沿いにあるワイナリー Haus des Frankenweins

フランケンワインがたくさん並ぶ館内は、
ワインがかなりゆったりとした感じで並べられていて、
しかも、お客さんも少なかったので、1時間くらいじっくり時間をかけて品定め。
見学しに来ただけじゃなくて、どれか買うつもりなんだけど、と伝えると、
「味もわからないワインを買わせることはしないポリシーだから、
 試飲したいワインがあったら言って。」と言ってもらって、結局5種類くらい試飲。
その中から、私はリーズリングの辛口を一本購入。

  ココは、入ってくるお客さん全員に試飲をさせてくれるタイプのお店ではないので、
  試飲をしたうえで買いたい人は、買う意思があることをちゃんと伝えるといいかも。
  接客してくれたお姉さんは、とっても親切でした!





ワインを買えて満足したあとは、フランケン料理のレストランに。
今回は、初挑戦のお店 Juliusspital-Weinstuben


とても落ち着いた雰囲気で、間接照明とバロック建築のとっても美しいレストラン。
雰囲気に酔って、ワインに酔って、サービスも心地よくて、そして料理も絶品!
ヴュルツブルクに来たら、またココで食事したいと思えるレストラン。

今日は、Tafelspitze(牛肉の煮込み、西洋わさびソース)を頼みました。おいしかったぁ~!


  土曜日ということもあってから、すでに夕方6時ちょっと前から満席で、
  予約のないお客さんたちは、帰されてしまっていたので注意です!



観光らしき事は全くしなかったけど、なんか心に残る日帰り旅行。
子どもの面倒をみていてくれた夫と、
ワインについていろいろ教えてくれた後輩、
それにワイナリーとレストランの人々に感謝。



スポンサーサイト

コメント

No title

いやいや、先にアップされちゃいました~~
先週末は本当にお世話になりました!!
だんな様にもよろしくお伝えくださいまし。
次回はコンタクトをとって、
ドイツのワイナリー訪問したいですね!!!

>Erieちゃん

うん、またワインと美食の旅しましょう!

Erieちゃんのアップも楽しみにしているよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/127-f03f3c1a

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。