ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里帰りを終えて、無事にドイツに戻ってきました。
1月31日に日本を発って、その日のうちにドイツに着くはずが、
1日遅れで帰国。長い帰途となりました。

というのも、成田発ロンドン行きの飛行機が、
イギリスの嵐のような悪天候のため遅れて、
ミュンヘンへの乗り継ぎ便に間に合わず。
数時間後に、ミュンヘン行きの便があることを知っていたので、
軽い気持ちで新しい便の手続きに行ってみたら、
「次の便はすでに満席なので、明日の便をご用意します。」と。

あまりさらっと言われたので、少し腹もたったけど、
宿泊代、ホテルまでの交通費、夕食代、朝食代を負担してくれるということなので、
内心ちょっとラッキーと思いながらイギリスで一晩を明かすことに。
とんだ災難に、子どもたちと、一緒に来ていた父がどんな反応をするかとおもいきや、
やっぱり、喜んでいた…

で、せっかくだからと、夕飯時には、父とこんなものまで堪能しました。



それにしても、最近飛行機で旅行するとよくプチトラブルに見舞われます。

乗り継ぎをすると、必ず、荷物が遅れて届くので、
もう、1日分の着替えだけは、機内に持ち込むようになりました。
日本に帰ったときなんて、荷物が2日も送れて届いてきた。
(その分のお着替え代は、いただけたけど。)
自分達が、乗り継ぎ便に乗れないことも、数回経験済み。
だいたい、ヒースローにしろ、シャルルドゴールにしろ、いくら便利になったからって、
あのでかい空港を、1時間で乗り継ぎOKって、それが無茶だと思う。
だから、もう、空港側と旅行会社が言うことは信用しないことにします。
今度、乗り継ぎが必要な時には、時間をもっとゆったりととって予約。

ラッキーと思えるトラブルもあるんだけど、
こう何度もあると、さすがに神経が疲れてきます。

スポンサーサイト

コメント

No title

お帰りなさぁ~い!!
トンダ帰途になってしまったね・・・
けど、こうなってしまったからには楽しまないと損損♪

そいえば、お金は大丈夫だった?
ユーロしか持ってないからって言ってたじゃん?!

>Snow

ただいまぁ~。

お金は、手持ちのユーロと円を、
ヒースローの空港内でポンドに換金したんだ。
手持ちがなかったら、クレジットカードの出番だったかも…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/135-010342f5

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。