ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水ぼうそうに、ツェッケ(ドイツの怖いダニ)、ひきつけに、骨折と、
最近周りに災難が多いなぁと思ってたら、ついにウチにもやってきました。

日曜日、それまで元気だった夫がかなりだるそう…。
教会へも行かず、ベットに伏しておりました。原因はインフルエンザ。
冬には予防接種をしていたけど、夏性のものには、もう効果がないのかなぁ。

数日間仕事も休むように言われたので、月曜日、おとなしく自宅静養。
すると、私がちょっと買い物に出ている間に、幼稚園から電話がかかってきました。
「むすこさんがブランコから落ちて出血しているので、今から近くの診療所に連れて行きます。
 一緒に来てください!」

インフルエンザの夫が診療所に着くと、息子は、口の中と、鼻の頭から出血。
しかも、途中で嘔吐もしているので、
念のため、病院に移ってレントゲン検査をしてもらうことに。

検査の結果、幸い骨折はなし。吐いたことから考えて、おそらく脳しんとう。
当の本人、少しショックはあったようだけど、
お医者さんや看護婦さんとの受け答えもしっかりしているし、たいしたことはなさそう。
あぁ、これこそ不幸中の幸い。

念のため、1泊だけ入院することに。
私か夫のどちらか付き添っていいというので、
インフルエンザの夫に「どうせなら、ここで一緒に静養する?」と聞いてみるも、
「ウチがいい。」と帰って行きました。
ウチだと健康な娘の面倒もあって大変だろうという、私なりの愛情もあったわけですが…(笑)。



今朝6時ごろ、「おはよう、ママ!」と私を起こす脳しんとうの息子。
朝食を終えて、病院内を散歩していると、担当のお医者さんに遭遇。
そのまま廊下で診察されて、廊下で退院許可を出していただきました。

息子は「でもまだ、昨日注文したランチ食べてないよぉ。」って。
そうそう、この病院は、食事を自分で選べるんですが、
息子は、今日のランチに好物チリコンカルネを注文しておりました。

優しい看護婦さん+おもちゃ完備の部屋での入院生活が楽しかったのか、
看護婦さんにも「まだ、ここに居たいんだけど。」って。
私たちの血税を、ムダに使いそうな(ドイツは子どもの医療費はタダ!私の宿泊+食事代も。)
のんきな脳しんとう患者を連れて、無事退院いたしました。



正直、レントゲンの結果がでるまでは、かなり緊張してましたが、
今回はほんとうにこの程度で済んでよかったぁ…!








スポンサーサイト

コメント

No title

大事に至らなくてよかったー!
ダンナ様のインフルエンザはどう?

No title

ほんとにほんとによかったねー。ホーっ。
付き添いまでタダとはさすがドイツ。

ダンナ様の「元気な娘とインフルエンザの僕」編も気になるところですわ。

そして、遅ればせながらお誕生日おめでたう!!!

No title

息子くんほんと大事に至らなくてよかったね!
旦那様はもう復活されたのかな?
夏性のインフルエンザなんて災難だよねぇ…。

No title

お兄ちゃん、結局無事でなによりです!!!
痛かったことでしょう~。涙。
でも食欲のほうも心配ないようで良かったね。笑
パパさんも、土曜日はあんなにお元気だったのにねー!どうぞお大事に!!

という我が家も今週頭から子供達が、幼稚園で流行っている「手足口病」にやられてます。涙。
オソロしい病名のわりには全く元気(!)なのでなかなか大変!^^;

No title

大変でしたね。でも無事で何よりです。
病院はニュルンベルクで?だとしたらうちの子が入院した病院と同じかな?
上の子は、お見舞いに毎日連れて行ったけどおもちゃ&暇を持て余したハイパーな子供たち(患者)と一緒にくたくたになるまで遊んでました。。
子供って入院してもなぜあんなに元気なのでしょう。。。。

>ひろ

ダンナは、抗生物質を処方されて飲んでるから、
回復しつつあるね。
でも、今週一杯は、自宅静養らしい。

というか、なんか、私にうつりつつある。
熱はないんだけど、だるぅ~!
ただの疲れだといいんだけど。

>けんこ

だんなは、やっぱりあまり体調がよくなくて、
娘のお弁当作って、着替えまではしたみたいなんだけど、
幼稚園には、お義母さんに送って行ってもらったみたい。

ありがとう!
今年は、地味に年を重ねました!

>ふう

子どもがいると、やっぱりいろいろ起こるよね。
ダンナは、抗生物質のおかげで回復の兆し!

疲れがでたのか、私がだるい。

>ゆりまりさん

え~、そちらもですか??
最近、ホントいろいろ流行ってますよね。

そうそう、ダンナの症状、私も最初は、
ただの運動会疲れかと思ってたんですが…。

でも、お互い、里帰りや休暇にでる直前とかじゃなくて、ホッ。
そちらもどうぞ、お大事に!

>みっちゃんさん

うちの病院は、我が家から車で10分のNMの病院でした。
ただ、ここは、小児科がないので、もしかしたら、
Nの病院に回されるかななんて思いましたが、
この程度なら、ダイジョウブらしい。

そうそう、子どもって、幸か不幸か、回復が早いですよね。
大人の精神的な気づかれの方が、後を引くかんじ。

No title

え~。そんな大変だったんだ・・。土曜頑張って走ってくれてたのに・・。無理した?
isohaちゃんの厄年・・・・・か?  無事でよかったね。

No title

お兄ちゃん、痛かっただろうけど
本当に大きな怪我じゃなくてよかったね。
チリコンカルネは、またママに美味しいの
作ってもらうってことで・・・。

ご主人、土曜日はホントにすごい大活躍だったから
ちょっとゆっくりしてもらってください。
isohaさんにもお子ちゃま達にも
インフルエンザがうつりませんように~☆

>ヨン吉さん

や、厄年!怖いこと思い出してしまった!!!

なんと、日本風に言うなら、ダンナも今年厄年なんだよ。

>PauPauさん

みんな順調に回復してます!
来週の月曜日には、再び、お仕事と幼稚園生活に戻るかな。

私も疲れを溜めていたみたいで、
水曜日は、1日中寝ていたよ。

No title

すっかりコメントが遅くなってしまいましたが、
大変だったねぇ~・・・

インフルエンザはisohaさんにうつることなく終結したかしら?
そして、王子のあの美しい顔に傷・・・
痛々しいです。
でも、大事に至らなくて良かったね♪

>Snowさん

お見舞いありがとうございます。

私は幸いインフルエンザにかからずに済んだけど、
私も娘も軽くうつされて、咳をゴホゴホと。
息子だけがすごく健康で、これが水泳効果かなと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/149-41724b5f

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。