ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




息子が小学校に入学しました

入学式には、ほっとんどの家庭が、ママだけでなくパパも揃って参加!
その光景に、なんなんだろうこの気の入れようはと圧倒されつつ、
夫が夏休み前から「入学式当日、仕事休めるかどうか交渉してみる」と張り切っていた意味を、
遅ればせながら理解。

担任の先生は、息子の幼稚園のお友達のおばあちゃんで、息子も私も顔見知り。
しかも、なんと、夫の小学校1年生時の担任の先生です
「パパが1年生だった時の写真を、明日持ってくるからね。」と言ってもらって、
学校という新環境に緊張していた息子もほぐされた様子。

学校でのプログラムを終えて、古巣の幼稚園に入学報告に行った後は、
恒例(らしい)、義理の両親も連れて食事にでかけました。

隣の席に後から座ったのは、これまた、
息子の担任の先生夫婦と、先生のお孫さん兼息子の友達
今日の息子の入学式の様子と、〇年前の夫の入学式の話をしながら、
私だけちょっと緊張しつつも、思い出に残るランチとなりました。

家に帰ってきて、さっそくだされた宿題。
でも、今日は「ぬりえ」だけだったんで、サポート側の私も余裕、余裕

記念すべき学校生活1日目の息子の言葉
「幼稚園よりも、学校のほうが、ずぅぅぅぅぅぅっと、楽しい!
 でも、〇〇(妹)には内緒ね。
 幼稚園行かないって言い出しそうだから。」

お、お気遣いありがとうございます
それから、こういう気持ちがずっと続くことを祈って。


スポンサーサイト

コメント

No title

長男君、入学おめでとう☆
パパ、ママどころか・・・ じいちゃん、ばあちゃん
Pate、Patin までいたりするよね。
うちも、Omaが一緒でした (^.^;

田舎だと、親と子供の担任が一緒だった・・・ってこと
ドイツではよくあるよね。 うちも幼稚園がそうだったよ。

No title

>Pau Pauさん
おばあちゃんも一緒だったのぉ?
ウチは、祖父母連れは3組くらいだったなぁ。

親子2代で同じ担任って、土地柄に関わらずあるみたいね。
なにせ、こっちは、先生の移動がないものね。
この担任の先生、夫の時代は赴任したてで、
今は、定年退職直前。
その間、ずっとこの学校だったんだって。
日本じゃありえないよね。

No title

息子くん、ご入学おめでとう!
パパと息子が同じ担任と聞いて、「ものすごーい偶然!」とびっくりしたけど、ドイツではありえることなんだね。
お国が違うと、いろいろ違っておもしろいね☆

おめでとう

入学おめでとう!
ここまでママもよく頑張ったね。
小学校おもしろいかぁ。
この先楽しみだね♪
しかし、皆さんお知り合いなんてなんだか家族みたいで嬉しいね。

>ぴょんたん

ありがとう!

うん、ドイツではあり得ることらしい。
もちろん、確率が高いわけではないけど、
親子で同じ学校に通うとなると、
確率はぐんと高くなるよ。

>Madomi

ありがとう!
ココまであっという間だったなと思うことあり、
頑張ったなと思うことあり、いろんな気持ちが混じるねぇ。

先生については、本当にラッキーだったと思う。
まったく知らない先生よりは、ずっとずっと楽だよね。

おめでとー!!!

アットホームなカンジでよかったね♪
これからいろんな経験をいーっぱいして大きくなっていくんだね。楽しみだね。

写真を見ると、日本の小学校の教室よりずっとカラフルなカンジでかわいいね★

おめでとうございます!

息子くん、入学おめでとうございます!
我が家も入学式を無事終え、第一声が「あぁ~楽しかった」でした。
これからも楽しいままであってほしいですよね♪

No title

いっさ!入学おめでとー!!
ドイツの小学校ってカラフルでかわいいですね★☆

最後のいっさの一言、めっちゃかわいい~♪

まだ帰ってきて1ヶ月も経ってないのに、ドイツまた行きたくなりましたぁ(>w<;)

>ひろ

ありがとぉ~!

息子の通う日本人補習校と、私が授業の時に借りている学校と、この学校を比べると、
どれもずいぶん雰囲気が違うよ。
確かにこの学校の内装は明るくていいよね☆

>カンさん

ありがとうございます。
カンさん宅もご入学おめでとうございます。

これからも、情報交換しあって、
小学校生活一緒に乗り越えましょうね(笑)。

>かおりちゃん

ありがとぉ~!

うん、この学校、内装が明るくて、とっても綺麗だったよ。
あとは、私服だし、ランドセルもかなりカラフルだよね。

ドイツいつでもまた来てぇ!
ただ、最近かなり寒くなって、8月の印象とはかなり変わると思うけど。

おめでと~う☆

子供の成長ってホントあっという間だね~♪
水泳の記事にはびっくりしたよ。isohaちゃんも水泳、得意だったものね。しっかり覚えてるよお。isohaちゃんに似てるのでは???

No title

ご入学おめでとうございます!!
Iくん、ますますかっこいいですね!(^^)!
また、再来年くらいに
フランスにお料理の勉強にいきたいのでその時はドイツまで足をのばしますね!

>Sakko

本当にあっという間だよぉ~!
私たちの付き合いも、もうすぐ20年だぁ。信じられん!

私に似たら、運動神経ゼロの子になってしまうよぉ。

>Erieちゃん

ありがとおぉ!
おぉ、またこっちに来る予定なんだね。
そしたら、ぜひ寄って。
またおいしいものめぐりしましょう。

No title

おめでと♪

ちゃんと自分で稼ぎつつ
そして
母親してて
なんかすごいわ。

あなたの母親目線の温かい日記がとても好きです。

あたしはまだまだドイツ語のお勉強に四苦八苦(汗
いつになったら自立できるのか(笑

No title

>Azuさん

わたしもAzuの感性ヒカル日記好きです。

そして、ドイツ語に四苦八苦は私も同じ!
というか退化を感じます。
日本語の学生が日本語を理解するようになるにつれて、
どんどんドイツ語を使う機会が減る…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/154-d593ea48

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。