ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドイツ生活も7年が経過して、なんだかやっと、
イースターも楽しもうかな、という心境に。

子どもたちとカラフルなイースターエッグを作って、
家の中をちょっとだけイースターの飾りつけして、
イースター直前の聖金曜日(Karfreitag)には肉製品を控えて、
今日は、子どもタチが起きる前に庭にでて、
「イースターうさぎが隠していく」と子どもタチが信じる
イースターエッグや、おかし、プレゼントなんかを庭にせっせと隠しました。

子どもタチが、一生懸命庭中を探し回る姿が微笑ましく。
来年もイースターうさぎ、信じられているのかなと思うと、ことさら。


来年は、私も、庭の木にカラフル卵の飾りを飾っている気がする。
あぁ、ますますドイツ人化の傾向。




スポンサーサイト

コメント

イースターおめでとう♪

・・・ っていう挨拶も、日本人同士だとなんか妙だよね。

うちは毎年、義父母達が庭にOsternestを隠しておいてくれるんだけど
今日はあまりに天気が良すぎてチョコが溶けそうなので手渡しにしました。
・・・っていうのは言い訳で、子供達のほうが先に庭に行っちゃってたのよね (;^_^ A
来年は早起きして、卵くらい隠しておかないとなあ・・・とちょっと反省。

庭の木にプラスチックの卵の飾り、日本人だと なかなかそこまでやろうとは思わないよね!

>Paupauさん

うちもね、朝発見されなかったチョコレートがあることに、
夕方気づいて、袋が平らになるくらい、チョコレート溶けてたよ~!

いやぁ、私、本気で来年は庭の木に飾るかもよ。

うちの子もイースターを楽しみにしていましたよ。
土曜日の夜、「ちゃんと片付けておかないと明日イースターのうさぎが来てくれないから。」と言って、自分で部屋を片付け始めたくらいです。
日曜日の朝は朝で、「イースターのうさぎがに会えるかもしれないから。」と言って、いつもは行かないのに、パパといっしょに朝食用のパンを買いに行ったり。
来年も、イースターのうさぎが来るのを楽しみにしてくれているといいんだけどな。

うさぎ~。懐かしい。
そういえばお庭にいっぱいうさぎの置物が飾られてたのを思い出すよ。
でもイースターに何かしたかっていうと…大学生だったので何も思い出はないなぁ~。
子ども達がたまごを一生懸命探す姿を見ちゃうと来年もやってあげよう!て気になるよね。

素敵なママで♪

イースターの習慣がいまいちよくわかってなかったので、この日記でとってもよくわかりました。

昨日、ブランチに行ったら、ゆで卵がピースフラッグの色だったよ(笑

色の感覚って不思議だよね、ホント。

イースターについて私もよ~くわかりました♪
子供たちが朝、庭に出てイースターエッグを探す姿、かわいいだろうな~。私も想像しただけで、にんまりしちゃいました(笑)
イベントを家族で楽しむのってすごくいいね!!

こどもの日には兜とかも飾ったりするの?

Froehliche Ostern!

ウチもやりました。年中行事です。
息子の2人のイトコも呼んでやるので、賑やかです。ウサギさんのことを信じているので、微笑ましいです。前の日くらいから、何かちょっといけないことをすると、「ウサギさん、来てくれるかなあ」
と本気で気にするとこがかわいいです。
こんなときもあったんだなあ、と後で思い出すんでしょうね。

私も在独10年にして、よ~うやく飾り付けにやる気がでてきた感じだよ。(遅すぎね。。。)
私も今年は外の木にも?なんて考えてたんだけど、あの原色のみの卵たちはどうも飾る気になれない。。。もっと微妙な色合いのものってないのかな~。って、自分で作ればいいのよね。^^;
そうそう、今年は初めて(!)卵を吹きました!(幼稚園用に。)
なんだ、やればできるじゃない、と思ってさらに染料も買って来てたんだけど、実行しないうちにイースターが過ぎつつあります。^^;

>ゆうりんさん

Tくんのそわそわ加減が可愛すぎです。
来年も信じていてくれるといいですよね。

>ふう

あ、やっぱり留学してたときに見た~?
最初見たときは、なんだこのウサギと卵とニワトリ、って思ってたけど、最近かなり見慣れてきて、季節物として受け止められるようになってきたよ(笑)。
この習慣、そのうち日本にも上陸したりしてね。

>Azuさん

あ~、あのカラフル卵にあたったんだ~。
しかも、カフェでああいうのが出てくるんだ!
アレね、家でやろうとするとかなり難しくて、
いったいどうやってやるんだろうって、いつも思うよ。

>ぴょんたん

うちね、兜じゃなくて破魔弓と、ベランダ用の鯉のぼりなの。
破魔弓はもう飾ったけど、鯉のぼりは、引っ越してからまだポールがないのです…。
最近、実は兜もいいなぁと思ってるよ。
ぴょんたん家はきっと、両方のおじいちゃん、おばあちゃんに愛されて、
立派なのがあるんだろうね。

>ユリアンさん

親戚の子たちも一緒なら、とても賑やかですね。
Jくん、そういうの、ずっとずっと信じてくれていそう!

>ゆりまりさん

あ、自分で吹いたんですね!すごい!
私はまだ試したことさえない~。
そうそう、今日買い物に行ったら、あの原色卵の飾りたちが半額になっていて、
来年に備えて買おうかなと一瞬迷ったんだけど、結局かわず~。
もうちょっと可愛いのが欲しいですよね。
でも可愛いのつくっちゃうと、今度は外に飾るのがもったいなくなってしまう気がする…。

お庭があると卵やプレゼント探すの楽しそう!

うちはマンションなんで、家の中に隠しました。
いったいウサギはどうやって入ってくるんだ?というのがYの最大の疑問らしいです。

ゆで卵の色ついているやつは、今まで意味がわからなくて(何に使うのか)買ったことなかったんですが・・・

昨日の新聞に載ってました:「冷蔵庫で保存するなら(!)4~5週間もつ。一ヶ月たったものでも食べられる」って。なら、室温で飾っておいたものはどうすんねん、って思いました。
そんなに経ったゆで卵を食べる気にならないのは私だけかしら。

なので、プラスチック製のパステル色のものや、きらきらビーズのついたものを見つけたら買って、
ベランダの小さいオリーブの木に飾ってます。

あれって、もう片付けるものなのかな。

>Mayさん

Yちゃんも信じているんだ、かわいい~!

色のついた/色付けした卵は、私も冷蔵庫に保存して食べるのみです。
やっぱり家の中に飾るのは、デコ用に作られたもののみ。
そうそう、片付け、私も気になっているんですよね。
お義母さんはまだ飾っているんだけど、
他の人はどうなんだろう…。
でも、Osterbrunnenはまだまだ片付けませんよね。
クリスマスみたいにするのかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/19-5e772f2c

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。