ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



春の味覚の王様、白アスパラガスの季節。

日本に居る頃は、瓶詰めのものくらいしか食べなかったけど、
こっちに来て、とりたての物を食べたら、すっかりやみつき。

長さ20cm、太さ2cmもある白アスパラは、
ドイツでは立派なメインディッシュ。
皮をむいてゆでたアツアツの白アスパラに、
生ハムか燻製ハムとゆでたじゃがいもを添え、
ホランデーズソースというソースをかけて食べるのが定番。

我が家も先週、朝収穫された白アスパラを買ってきて、
すぐに茹でて(これが大事!)食べました。
やっぱり甘くて柔らかくて、おいしかった~。

ちなみに、ドイツでは、白アスパラの収穫時期が、
4月中旬から6月下旬までと決められています。
ドイツに来るなら、白アスパラを目指してのこの時期が、
私のイチオシです。

・写真は私のお腹におさまった白アスパラ。
 我が家では、スモークサーモンと一緒に食べることが多いのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/48-261efac0

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。