ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツのクリスマス時期の代表的なお菓子に、「レープクーヘン」というのがあります。
ヘーゼルナッツと何種類ものスパイスを混ぜてつくった生地を、
オブラートで作った薄い台に広げてオーブンで焼いて、
チョコレートや砂糖がけにしたお菓子。
14世紀からすでに作られ始め、世界で一番古くからあるお菓子らしいです。

これまでは買って食べるだけだった、このお菓子を、
今年は自分で作ってみました!



ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家ってあるでしょ。
実はあのお菓子の家、本当は「リープクーヘンの家」なんです。
今年は、クリスマスに向けて、「リープクーヘンの家」も作る予定でいます。
成功した場合のみ、公開ってことで…。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/68-5baa389a

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。