ドイツ暮らしのキロクチョウ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のところで日本語を勉強しているクリストファー(23歳位だったかな、保育士の卵)が、
3月30日から、日本に初上陸しています。

きのう、日本からメールをくれて、初めての日本に大興奮の様子。

彼の来日の目的は、観光じゃないのです。
なんと、忍術修行のため、関東圏内にある道場めぐりをすること!
彼は、空手とか柔道とかそういう日本のスポーツが好きで、
ここ何年かは、忍術にはまっているらしい。
初めて彼の口から「ニンジュツ」って聞いた時には、
「忍術」なかなかを連想できなかったし、
そんなものにはまってしまって大丈夫なのかぁ、と思ってしまったのですが、
彼の姿勢は真剣そのもの。
たぶんそんな風に反応しては忍術をやっている人々に失礼なんだという雰囲気が漂っています。
仕事が終わった後、真面目にドイツにある道場に通っているし、
週末時間があれば、パリやウィーンまでトレーニングにでかけておるのですよ。

忍術やってる知り合いなんて、今までの人生で、彼一人だわ。頑張れクリス!
そして私も、ドイツ人を驚かせてしまうような、ドイツ文化にはまってみたいものだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isoha.blog77.fc2.com/tb.php/92-3cecb025

isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。