FC2ブログ

ドイツ暮らしのキロクチョウ

先週、幼稚園の保護者会に参加してきました。今回のテーマは『知育おもちゃ』。
地元の知育玩具を専門に扱う玩具屋さんご夫妻が幼稚園に来て、いろいろな玩具を紹介してくれました。
実は、3年前にもこの玩具屋さんの話を聞く機会があって、とてもとても勉強になったので、
今回も、喜び勇んで参加。

基本的に、おもちゃって、というか、身の回りのモノすべて、
どれも、うまく使いさえすれば、子どもの能力をぐぅぅぅんと伸ばしてやれるんだろね。
大事なのは、おそらく、
子どもにちょっと足りないなと思う部分と、コレはもっともっと伸ばしてあげようって部分を、
見極められるまわりの大人タチの目と、
身の回りのモノとの向き合い方を裏で操作してやれる大人の知恵と想像力。

…ハイ、もちろんこれは理想論。現実にコレをやるのはそう簡単なことじゃぁない。。。。。。


話を元に戻して、
この玩具屋さんが紹介してくれたおもちゃで、
「こういうおもちゃ、今までうちになかったな。」
「こういうこと、うちの子タチにさせたことなかったな。」と思えるおもちゃに遭遇。

Nikitin
 『ニキーチンのれんがつみ』。

 自分達で作ったオリジナルおもちゃと遊び方で、
 7人の子どもタチを育て上げた、
 ロシアのニキーチン夫妻の数あるおもちゃの内のひとつ。

 箱の中身はいたってシンプル。
 立方体の積み木が8つと、積み木のモデルカード集のみ。

 でも、このカード集がなんかいいなぁと思って。
 カードの後半、半分くらいは、
 モデルが3方向から描いてあって、
 子どもタチよ、このカードを見ながら、
 同じように積み木を積み上げよと。

対象年齢3、4歳からとあるんだけど、高度!と思うのは、私だけ?
でもね、玩具屋さん曰く、カードを一枚一枚追って、ゆっくり難易度を上げていくと、
子どもタチ、いつも間にか、ひょいひょいっとできちゃうんだって。

同じような積み木がもう1セットあれば、競争もできて、楽しさ度も増すかね。

ニキーチン、私は初耳だったけど、
ドイツでも日本でもネット検索するとそれなりに情報が見つかるので、
知る人ぞ知る、らしい。

さてさて、ウチの子たち、「ひょいひょい」っと出来るようになるんだろうか。
ちなみに、先に試してみた30代の私、
カードを見て、脳から手に「動け」の指令が届くまでに、いつも知らぬ間に数分…。
頭が3D対応になってないみたいで、ムダにカードを回転させたりしてます。
10月のとある日、息子のお誕生会をしました。
小学校のお友達8人とうちの子2人を相手に、チチとハハは大忙し。

Issa7_1
 2時半くらいにみんなに集まってもらって、
 まずは、チョコレートケーキとマフィンでお祝い。

 プレゼントは、去年に引き続き、
 PLAYMOBILの恐竜シリーズをいただきました。

腹ごしらえが済んだところで、ゲームをひとつ。
目隠しをして、五感を使ってのモノ当てクイズ。
 <味と食感で考える> りんご ぶどう グミ
 <聴いて考える> ハンドミキサー ビニール袋 ワイングラス
 <触って考える> レゴブロック ペットボトル じゃがいも
じゃがいもが難しかったようだけど、その他は全員全問正解。


Issa7_2
 それから工作の時間。

 ピーナツなんかが入っている缶に、
 金色の厚紙を貼る。
 下の方に両面テープを貼って、
 テープと同じ長さに切ったカラフルストローを。
 上のほうにはキレイなガラスの石をつけて完了。

 私の意図としては、ペン立てだけど、
 さてさて、どんな風に使われていることやら。


少し自由に遊んでもらった後の夕飯はピザ。
生地だけは前もってこねておいてあげて、あとは自炊ということで!
生地を自分の好きな大きさ・形に広げて、
トマトソースをぬって、好みのものをトッピング。
焼け具合も交代でちょこちょこ見に行ってもらって無事完成。

あっという間の4時間でした。

さて、来年はどうしようかな。そろそろネタ切れの感あり。
過去のお誕生会のキロクはこちらです。  娘4歳   息子6歳




息子が小学校に入学しました

入学式には、ほっとんどの家庭が、ママだけでなくパパも揃って参加!
その光景に、なんなんだろうこの気の入れようはと圧倒されつつ、
夫が夏休み前から「入学式当日、仕事休めるかどうか交渉してみる」と張り切っていた意味を、
遅ればせながら理解。

担任の先生は、息子の幼稚園のお友達のおばあちゃんで、息子も私も顔見知り。
しかも、なんと、夫の小学校1年生時の担任の先生です
「パパが1年生だった時の写真を、明日持ってくるからね。」と言ってもらって、
学校という新環境に緊張していた息子もほぐされた様子。

学校でのプログラムを終えて、古巣の幼稚園に入学報告に行った後は、
恒例(らしい)、義理の両親も連れて食事にでかけました。

隣の席に後から座ったのは、これまた、
息子の担任の先生夫婦と、先生のお孫さん兼息子の友達
今日の息子の入学式の様子と、〇年前の夫の入学式の話をしながら、
私だけちょっと緊張しつつも、思い出に残るランチとなりました。

家に帰ってきて、さっそくだされた宿題。
でも、今日は「ぬりえ」だけだったんで、サポート側の私も余裕、余裕

記念すべき学校生活1日目の息子の言葉
「幼稚園よりも、学校のほうが、ずぅぅぅぅぅぅっと、楽しい!
 でも、〇〇(妹)には内緒ね。
 幼稚園行かないって言い出しそうだから。」

お、お気遣いありがとうございます
それから、こういう気持ちがずっと続くことを祈って。


再び息子の水泳ネタ。

 高さ1メートルの飛び込み台からの飛び込み
 水深2メートル潜ってものを拾ってくる
 平泳ぎ200メートル

これを小学校入学前の息子がクリアして、息子の水泳クラブのブロンズ検定に合格
一緒に検定を受けた子全員がクリアしているので、
特別すごいってわけではないのだけど、親としてはただ感心。
少なくても、パパの水泳力をあっという間に超えました、ハイ。
一方のママは、こう見えても(もちろんホントに見えたら怖いけど)、
専門がバタフライだったので、超えられるまでには、もうすこし猶予がありそうです。


この水泳クラブ、実は、ドイツ・ライフセービング協会(DLRG)という団体で、
特にうちの街の支部は、厳しいと評判 
厳しいのを知っていて子どもを入れたはずなのに、
想像を越す厳しさだったらしく、数日以内に辞めていく子もちらほら。
でも、指導力は本物だから、結局またしばらくして戻ってくる子がいたりして…。
そんなクラブです。

でも厳しいって言ったって、
ぶたれたり、怒鳴りつけられ続けたりするわけじゃなく、
ただ、水泳に対して真剣なだけなんだけどなっ。
別のクラブのように、幼稚園の延長みたいな雰囲気はないですが 

友達もできて、楽しく通えているのが我が子の幸い。

推定年齢70歳、毎日赤い水泳パンツでやって来る支部長マックス先生のお言葉。
「サッカーは故障もあるし、どんなに続けても50代くらいまでだけど、
水泳は80歳超えても続けられるから!」     ハイ、その通りです。






去年の夏休みに、平泳ぎで50メートル泳げるようになった息子
でも、冬に里帰りと旅行で、週1回のトレーニングに、
8週間ほどブランクを空けてしまったせいか、
なんだか、なんとなく、それなりだったフォームに乱れが…

フォームの矯正には、もちろん指導してもらうことも大事だけど、
美しいフォームをじっくり見せることも大事かなと。
かつて私が水泳にどっぷりつかっていた頃は、
プロの泳ぎをビデオでじっくり観察、なんてそんな事もさせられたよなと思って。

で、タイムリーなオリンピック。
こちらで朝の4時ごろから、息子に、
「北島っていう日本の人が、平泳ぎすごいよ。」
「今日も、北島が泳ぐよ。」って声をかけて、観戦させてみました。

100メートルの予選と準決勝、決勝を3日間観戦して、
そして、週末明け、月曜日の水泳トレーニング。





…ホントに矯正されてた。。。
手の動きと、足の動き、呼吸のタイミングが完璧…。(←親ばか的見解  )

母「なんかすごいじゃん、きれいに泳げてたよ」」
息子「キタジマの真似~!



おぉぉぉ、北島効果
水泳教室では、指導もしてもらえるし、もちろん先生の泳ぎも見せてもらえるけど、
さすがに、プールの底で仰向けになって観察ってわけにはいかないからね~。
北島選手の泳ぎと、水中カメラの技術に感謝。


息子「水泳パンツも、キタジマみたいな長いのが欲しいんだけど…。」
母「えっ??」

あんなの履いてるお子さまは皆無だし、しかも、売られているところさえ見たことありませんが…!



isoha

Author:isoha
遊びに来てくださって
ありがとうございます。
たまにたまにですが、
更新しています(笑)。

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

06  05  03  02  12  01  12  12  06  04  03  02  01  12  10  08  07  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05